INFORMATION

Information

JAPAN SHOP2019 DSA セミナー

にぎわい空間研究所は、新たな空間ビジネスモデルの創出に挑み、成功に導いた先進事例の担い手の方々を研究対象とし、そこに秘められた英知と挑戦の軌跡を探究し、リアル空間を活性化させる新たな事業価値の在り方について研究を重ねてきました。今回はその研究成果と事例を紐解き、新たな事業創造に不可欠なデザインの力とは何かを解明していきます。

■開催日時:
2019年3月6日(水)14:30~16:00 *受付開始 14:00 ~
■開催場所:
東京ビッグサイト 会議棟6F 
■交通アクセス:
りんかい線・国際展示場駅より徒歩5分、
ゆりかもめ・国際展示場正門前駅より徒歩3分
都営バス:JR浜松町駅→「虹01」、門前仲町駅→「海01」東京ビッグサイト行き終点下車
■スピーカー:
中郡伸一 Chugun Shinichi/にぎわい空間研究所 所長、日本空間デザイン協会 正会員
■ファシリテーター:
入谷義彦 Iritani Yoshihiko/日本空間デザイン協会 正会員
津山竜治 Tsuyama Ryuji/日本空間デザイン協会 正会員
■受講料:
一般/¥3,000、会員・賛助会員・ユース会員・学生/¥1,000
■申込締切:
定員になり次第締切りとさせていただきます。
受付後、満席の場合のみ、事務局からご連絡いたします。

●ご参加頂いた皆様に「にぎわい空間研究所 研究レポートファイルブック」を進呈いたします。

●JAPAN SHOP の入場券について
webでの事前登録:JAPAN SHOP のwebサイト(https://messe.nikkei.co.jp/register/form/JS/ja)にアクセスし、事前登録後、画面をプリントアウトしたものを受付へ持参することで「無料」で入場出来ます。

>> JAPAN SHOP2019 DSA セミナー 詳細(PDF)

プロフィール

にぎわい空間研究所 Nigiwai Kuukan Lab.

総合ディスプレイ企業、株式会社フジヤの研究機関として2016年4月に設立。
「リアル空間」ならではの新価値創造に挑む勇気ある先進事例の担い手、
“ファーストペンギン”の方々を研究し、そこに秘められた英知と挑戦の軌跡を探求。
にぎわいに満ちた豊かなコミュニケーション社会の未来をクリエイトしている。
当研究所の研究成果はウェブサイトを通じて広く一般に公開している。
http://www.nigiwaikuukan-lab.com/

中郡伸一 Chugun Shinichi

にぎわい空間研究所 所長
日本空間デザイン協会 正会員
1996年フジヤ入社。2016 年同社内に「にぎわい空間研究所」を設立、所長に就任。
リアル空間にしかできない新しいビジネス価値の在り方を研究。
リアル空間が社会に貢献できる可能性を追求し、にぎわいに満ち溢れた空間創造の在り方を探求している。
Awards:
IF DESIGN AWARD SILVER・ディスプレイ産業奨励賞

入谷義彦 Iritani Yoshihiko

日本空間デザイン協会 正会員
株式会社フジヤ 統括クリエイティブディレクター
「伝えたい」側の「想い」を空間メディア構築の一員として 多くのパートを務める。
2016 年「にぎわい空間研究所」主席研究員となり、これからのリアル空間の在り方を研究。
IT時代のリアル空間の新たな可能性の在り方を日々探求している。

津山竜治 Tsuyama Ryuji

日本空間デザイン協会 正会員
DSA協会セミナー委員会 委員長 空間塾 塾長
乃村工藝社 クリエイティブ本部 デザイナー 

景観から体験までボーダレスなデザインを得意とする。