Award2017募集

日本の空間デザインが海外でも注目されています。
「DSA 日本空間デザイン賞」は、新しい時代を切り拓き、人と人との豊かなコミュニケーション
につながる新しい空間創造作品を顕彰します。これらを通じて広く国内外に紹介し、
優秀な人材や新しい人材の発掘・育成、地域での巧みな取り組みの紹介など、
生活・産業・社会に貢献する新しい空間コミュニケーションの姿を称えます。
今年もクリエイターの皆さまから、優れた作品を広く募集します。

DSA日本空間デザイン賞2017 応募概要

■空間におけるコミュニケーションデザインの創造を目指す全てのクリエイターへ。
「DSA日本空間デザイン賞」は、新しい時代を切り拓き、人と人との豊かなコミュニケーションにつながる新しい空間創造作品を顕彰します。
これらを通じて広く国内外に紹介し、優秀な人材や新しい人材の発掘・育成、地域での巧みな取り組みの紹介など、生活・産業・社会に貢献する新しい空間コミュニケーションの姿を称えます。
今年もクリエイターの皆さまから、優れた作品を広く募集します。

●昨年の募集からの注意事項

応募方法は昨年同様始めに、WEB上で「応募者情報登録」を 行って下さい。「作品応募」は応募者情報登録が完了後実行できます。
※ 昨年、すでに応募者情報登録がお済みの方は、Mypageにログインし、作品応募ができます。
会社単位で作品を取りまとめされている方がいる場合は、個人情報登録時「作品管理者」区分に連絡先を記入してください。
入力の時間制限を、180分に拡大しました。
登録終了後、作品登録者(と作品管理者)にリマインドメールで作品の登録番号と審査手数料をお知らせいたします。
登録後でも、募集期間内であれば内容の確認と変更が可能です。
締め切り後は、一切の修正変更はできませんので、ご了承ください。
審査対象期間の変更に伴う諸注意
4団体( DSA、NDF、SDA、JCD )共通の審査対象期間となります。

●応募作品審査対象期間:
 2016年(平成28年)5月1日~2017年(平成29年)4月30日まで

●WEB登録期間:2017年4月1日(土)10時~5月16日(火)18時
 ※締切を過ぎると登録ができなくなりますので、あらかじめご了承ください。
 ※システム上登録は180分以内で完了してください。

●作品応募締切:
 ※「現金書留郵便物」で郵送の場合 5月16日(火)当日消印有効
 ※「持参」の場合 5月16日(火)18時まで

 ※作品提出は従来通りの「作品ボード」の作成が必要です。

●下記の応募手順を締切までに完了してください。

STEP : 1
【WEB登録】

●初めて応募する方

  • ・協会HPの応募要項ページの下にある「応募者情報仮登録ページへ」ボタンをクリックし、応募者情報仮登録画面に移動します。
  • ・仮登録画面で、名前、ID(メールアドレス)、ログインパスワードを入力し、仮登録を完了します。
  • ・仮登録後にリプライメールが送信されます。登録完了ページのリンク先が記載されているいるので、そちらにアクセスしてください。アクセスした時点で登録が完了し、専用のMyPageが作成されます。
  • ・MyPageのログインページへリンクされていますので、登録したID(メールアドレス)とパスワードでログインします。
  • ・応募者の詳細情報を登録してください。
  • ・登録完了後作品応募が可能になります。

エントリーの流れ

●昨年「応募者詳細情報登録」がお済の方
応募者専用MyPageへログインして作品応募ができます。

STEP : 2
【作品登録番号】

WEB上での作品応募完了後に、「作品登録番号」がリマインドメールで届きます。メールは大切に保管してください。
WEB登録期間中は、MyPageにログインして応募内容の確認・修正ができます。

STEP : 3
【作品ボード】

作品ボードを作成し、「ボードカード」に作品登録番号、作品名、応募カテゴリー、他を記入し、裏面右上に貼付けてください。

STEP : 4
【作品ボード等の提出】

作品ボードと審査手数料は、「現金書留郵便物」(郵便局)で送付してください。 または、最寄りの協会事務局へ持参してください。

DSA Design Award Archives