INFORMATION

Information

DSA国際事業委員会セミナー

日本で活躍する外国人クリエイター、デザインディレクターのトップランナーの方々を講師にお招きし、空間をデザインする若手クリエイターとの交流をはかるワークショップ形式のセミナーを開催します。外国人クリエイターの考え方、視点、プレゼンテクニックなどを少人数のグループセッションから学べる貴重な機会となります。本セミナーはすべて英語で行います。通訳はありませんが、参加者のみなさんも身振り手振りで発言していただき、語学力に頼らず、クリエイターとしての発想力でチャレンジしてください。
外国人講師方々から、クリエイターとしての大切な部分を “つかみとる”ワークショプです。

※語学経験、語学力は問いません。ビギナーの方歓迎。
※U35世代を中心に先着40名の募集です。
※10人に一人外国人講師がつき、双方向の密度あるコミュニケーションをはかります。

■開催日時:
2018年10月26日(金)セミナー18:00-19:30、懇親会19:30-20:00
■開催場所:
The Gallery Too(虎の門)
■講師:
ブライアン ヴァン スティップドンク氏 Brian van Stipdonk
アンドレアス シュナイダー氏 Andreas Schneider
メリッサ マイゼル氏 Melissa Mizell
セルジオ マリア カラトローニ氏 Sergio Maria Calatroni
■受講料:
一般/会員/ユース会員:¥3000  学生:¥1000(先着10名まで)

>> 詳細(PDF)

講師プロフィール

ブライアン ヴァン スティップドンク Brian van Stipdonk

スターバックスコーヒー 
クリエイティブ&イノベーションディレクター
米国デトロイト出身

25年にわたり建築、商業施設、オフィス、家具等幅広い分野でのデザイン実績を持つ。2016年より米国スターバックス本部よりデザインディレクターとして日本赴任。

アンドレアス シュナイダー Andreas Schneider

IIDj
インターナショナルリレーションズ&デザインストラテジー 
ドイツ ベルリン出身

情報デザイン、都市計画、建築、移動手段に関する調査等の出版物の企画、設計、編集に従事。IIDjの創設メンバーの一人であり、1999年から日本在住。クリエイティブ教育とそのツール開発も専門とする。

メリッサ マイゼル Melissa Mizell

ゲンスラー 
デザインプリンシパル
米国サンフランシスコ出身

20年以上にわたりゲンスラーのデザイナーとして活躍。ワークプレイス、教育関連施設、リテールセンター、航空関連施設など、多分野のプロジェクトでデザインディレクションを行う。

セルジオ マリア カラトローニ Sergio Maria Calatroni

アーティスト 
(元東京大学・総合研究博物館客員教授、2008年日本ディスプレイ大賞受賞者)
イタリア・ミラノ出身

ミラノを拠点に建築家、インテリアデザイナーとして「在シリア日本大使館」など建築作品のほか、日本企業の家具・パッケージング・ブランディングなど幅広く手がけ、2009年より日本でアーティスト活動に専念。